そば畑

山都町の観光情報

<飯豊連峰>

標高2105mの飯豊山は、日本百名山の一つに数えられ、古くから山岳信仰の山として、毎年多くの登山者が訪れています。また、麓の沢では渓流釣りが楽しめ、釣り客でにぎわいます。

飯豊連峰

<黒森山>

標高917m、お椀を伏せたような形が特徴の黒森山。頂上からは、雄大な飯豊山も眺めることが出来、ハイキングルートからは会津盆地、雄国山、磐梯山を望むことが出来ます。ハイキングには、新緑が眩しい5月がお勧めです。

黒森山 ハイキング風景

<沼ノ平>

山都町沼ノ平地区は、雪解けとともに黄色い花で春を感じさせてくれる福寿草が咲き誇ります。約100万株が自生しており大変見ごたえがあります。また、一本だけ大きなオオヤマサクラがあり、満開の頃は沼の水面に映し出されて幻想的な光景が見れます。

福寿草 オオヤマサクラ

<一ノ戸橋梁>

明治43年に造られた、長さ445m、高さ17mの石造りの鉄橋で東洋一のスケールといわれています。週末や祝日には「SL磐越物語号」が運行され、全国から多くのカメラマンが訪れます。近年では、ライトアップも行われています。

一ノ戸橋梁とSL磐越物語号 一ノ戸橋梁ライトアップ

リンク